自費診療

プラセンタ注射

プラセンタ注射について

赤ちゃんとお母さんとをつなぐ胎盤を「プラセンタ」といいます。プラセンタ注射とは、ヒトの胎盤から抽出されるもので、医療機関でのみ受けられる注射です。

プラセンタ注射は、一度の治療で身体の不調を治すのではなく、適切な頻度で投与することにより、人間が本来持っている自然治癒力を徐々に高めていきます。血行促進・自律神経の調整・免疫力向上・美肌効果・アトピーやニキビの改善・更年期障害などに多くの効果が期待される注射です。

プラセンタ注射は女性が利用するイメージが強いですが、男性の育毛や男性更年期障害にも効果があります。

数多くの効果が期待されるプラセンタ注射ですが、注射をすると献血ができないというデメリットがあります。

プラセンタ注射を受けて頂くには、リスクもあることを理解した上で、同意書にサインが必要です。

●このような方にオススメしています(効果の感じ方には個人差があります)
・慢性的な疲れが気になる方
・肩こり、腰痛、ひざなどの関節痛をお持ちの方
・スポーツを行う方で筋肉痛や筋肉疲労が抜けない方
・乾燥肌の方やアトピー性皮膚炎の方
・冷え性、生理不順、生理痛がひどい方
・更年期障害の症状がある方
・シミ、くすみ、肌荒れが気になる方(予防美白効果)
・自律神経失調症、拒食症、不眠症の方
・肝機能が悪い方
・花粉症などのアレルギーをお持ちの方

●プラセンタ注射 料金
初診料:2,000円 
再診料:費用はかかりません 

注射料金:1アンプル 1,500円 / 2アンプル 2,500円

●注射の薬剤名、方法、間隔
・当院では「メルスモン」と「ラエンネック」を採用しています
・皮下注射 or 筋肉注射
・間隔は間隔:最初の2週間は週1~3回、その後は1~2週間に1回をオススメしております。