予防接種

風疹ワクチン

風疹ワクチン

※1 自費:8,800円
※2 横浜市風しん対策事業:3,300円
※3 風しん追加対策事業(第5期定期接種):無料

※1 自費での接種
風疹ワクチンは流通量が不足しております。麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)での代用になります。麻疹と風疹の両方が入ったMRワクチンの接種料金は 8800円です。

※2 横浜市風しん対策事業
この事業を利用したことがない19歳以上の横浜市民で
1) 妊娠を希望している女性
2) 妊娠を希望している女性のパートナーである男性
3) 妊婦のパートナーである男性の方
には、風疹抗体検査、麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)接種を横浜市は補助をしてくれます。

※1 麻しん風しん混合(MR)ワクチン又は風しん単独ワクチンの接種歴が2回以上ある方は対象となりません。
※2 横浜市風しん対策事業のご利用は一度限りです。
(27年度以降に風しん対策事業を利用した後、再度の利用はできません。)
◎実施機関   令和2年4月1日~令和3年3月31日
◎内容
【予防接種】 麻しん風しん混合ワクチン 1回 3,300円(税込)
【抗体検査】 風しん抗体検査(血液検査) 無料
・最初からワクチンを接種するか、抗体検査後にワクチンを接種するか、どちらか選べます。
・ワクチン接種後に抗体検査を希望される場合、抗体検査費用は実費でのお支払いになります。
・すでに妊娠中の女性は対象外です。また、接種後2か月間は妊娠を避けるようにしなければなりません。

横浜市風しん対策事業のご利用は一度限りです。
ワクチン接種の自己負担額は3300円です。
来院の際は住所・氏名・年齢を確認できるものをお持ちください(健康保険証、運転免許証など)

※3 風しん追加対策事業 (第5期定期接種)  
◎対象者   昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性
・令和元年度は昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性にクーポン券を発送しています。
・令和2年度は昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までに生まれた男性にクーポン券を発送しています。
送付を希望する場合は、横浜市予防接種コールセンター(045-330-8561)までお問い合わせください。
◎実施期間  令和元年6月下旬 から令和4年3月31日まで
(令和元年度お送りしたクーポン券の有効期限は抗体検査が2020年3月31日、予防接種が2020年8月31日となっていますが、抗体検査・予防接種ともに2021年3月31日まで延長しています。抗体検査及び予防接種を実施の際は、有効期限内であることをご確認ください。)

◎内容
風しん抗体価を調べるために、抗体検査(血液)を必ず行います。
抗体検査の結果、十分な風しん抗体がない人に麻しん風しん混合(MR)ワクチンの予防接種を行います。

来院の際は送付されてきた書類(クーポン含む)と住所・氏名・年齢を確認できるものをお持ちください(健康保険証、運転免許証など)。クーポンの持参がないと検査やワクチン接種ができません。また、クーポンが送付された住所と現住所も同じでないと実施できません。(クーポンが届いた後に転居された場合など)